« 天地始めて粛し −ロボットカメラ歳時記− | トップページ | 禾乃ち登る »

2008年9月 1日 (月)

長月



(参考:8月19日の映像

●Docomo、SoftBank
高画質版(330キロバイト)
低画質版(170キロバイト)

●au
動画はこちら


9月になりました。別名「長月」(ながつき) ですね。
「長月」は元々旧暦9月(現在の暦で10月頃)の呼び名ですが、その由来は諸説あるようです。最も有力なのは、夜長月(よながつき) の略であるとする説。秋の夜長、ですね。

映像は稜線ショット(前回は8月27日)ですが、今日もぱっとしない天気で遠方の稜線はほとんど見えません。
それでも、稜線がよく見えていた前々回(8月19日)を参考に今日の映像を見ると、なんとなく稜線の位置がわかるような気がしないでもありません(画像も参照)。By20080901

今日で、処暑次候「天地始めて粛し」(てんち、はじめてさむし) の候は終わりです。
まとめ映像はこちら


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« 天地始めて粛し −ロボットカメラ歳時記− | トップページ | 禾乃ち登る »

矢竹カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/23422758

この記事へのトラックバック一覧です: 長月:

« 天地始めて粛し −ロボットカメラ歳時記− | トップページ | 禾乃ち登る »