« 鳥の日? | トップページ | ちょっと珍しい »

2008年12月 9日 (火)

閉塞冬と成る



(参考:12月3日の映像

●Docomo、SoftBank
高画質版(490キロバイト)
低画質版(270キロバイト)

●au
動画はこちら


現在の候は、大雪の初候「閉塞冬と成る」(そら、さむくふゆとなる) です。
天地の気が塞がれたように重くなり、真冬を迎える時期。冬の空気には確かに独特の感覚がありますが、それを古人は「天地の気が塞がれる」と表現したのですね。

しかし、ロボットカメラ映像の冬は、青く澄み渡った空が印象的で、爽やかな印象が強いようにも思えます。今日は遠景比較ショットですが、前回の12月3日よりまた一段と空の青さが増したように見えますBy20081209
しかし、それと同時に今日は実に静かですね。冬は鳥たちも鳴りを潜め、静寂が優先する音世界。この「静寂」と「寒さ」から、一種の「閉塞感」を感じる、という一面も、確かにあるかもしれません。


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« 鳥の日? | トップページ | ちょっと珍しい »

矢竹カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/26053572

この記事へのトラックバック一覧です: 閉塞冬と成る:

« 鳥の日? | トップページ | ちょっと珍しい »