« 鳥のさえずりに春の気配 | トップページ | 寒い寒い »

2009年2月 5日 (木)

東風凍を解く

●Docomo、SoftBank
高画質版(470キロバイト)
低画質版(240キロバイト)

●au
動画はこちら


昨日から立春ですが、初候は「東風凍を解く」(はるかぜ、こおりをとく) です。
春の風が凍った土を融かし始める時期。春は陰陽五行思想で東を司るため、東の風と書いて「はるかぜ」というわけです。
今日の映像では、右下に映っているヒノキがわずかにゆらめいている程度で、あまり風は吹いていないようです。気象データによると、正午の風速は0.4m/s。確かに、弱風ですね。
ちなみに、立春に入ってから最初に吹く南寄りの強風(風速8m/s以上)のことを、「春一番」と呼びます。今年はいつ吹くでしょうか?


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« 鳥のさえずりに春の気配 | トップページ | 寒い寒い »

矢竹カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/27841967

この記事へのトラックバック一覧です: 東風凍を解く:

« 鳥のさえずりに春の気配 | トップページ | 寒い寒い »