« ユリノキと鳥の声 | トップページ | 日向は春の気配 »

2009年2月15日 (日)

枝ぶりの観察

●Docomo、SoftBank
高画質版(490キロバイト)
低画質版(290キロバイト)

●au
動画はこちら


今日の矢竹カメラの記事で、ユリノキの枝ぶりがよく見える、という話題を出しましたが、当然ながらやはり鉄塔カメラのこのズームアップには及びませんね。特に、これからの季節、開芽の様子などは鉄塔カメラの映像でないとわからないでしょう。
反面、矢竹カメラのほうは木の全体が映っているのが良いですね。全体の形の中での枝ぶりを観察できるという、鉄塔カメラにはない利点があると思います。

後半には風向風速計のショットを入れてみましたが、今日注目していただきたいのは背後の山肌。Bt200902152月13日にはまだ残っていた雪は融けてしまったようです。昨日は矢竹の気温が16℃もあったのですから、当然といえば当然ですね。


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« ユリノキと鳥の声 | トップページ | 日向は春の気配 »

鉄塔カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/28118369

この記事へのトラックバック一覧です: 枝ぶりの観察:

« ユリノキと鳥の声 | トップページ | 日向は春の気配 »