« 芽吹き前のズームイン | トップページ | 穀雨 »

2009年4月20日 (月)

葭始めて生ず

携帯電話向け動画はこちら


今日から、穀雨初候「葭始めて生ず」(あし、はじめてしょうず) の候に入ります(昨年の記事はこちら)。水辺の葭が芽を吹き出しはじめる時期、ということですが、この映像には水辺が映っていないので、葭の様子を観察することはできません。
このように、ロボットカメラの映像では、必ずしも二十四節気七十二候にマッチした映像が映っているわけではありません。というか、映っているほうが稀です。1年間七十二候を紹介してきて、このことを強く感じました。したがって、このブログで紹介するには、ロボットカメラ特有の候、いわば「ロボットカメラ七十二候」のようなものを考案することが望ましいかもしれません。今後は、このような視点でも映像を見ていきたいと思います。

映像は遠景比較ショット(前回は4月15日)。随分と霞んでいますが、鳥たちの鳴き声はしっかりと。矢竹カメラ映像では、ウグイスはもう当たり前に聞こえるようになりましたね。


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« 芽吹き前のズームイン | トップページ | 穀雨 »

矢竹カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/29217197

この記事へのトラックバック一覧です: 葭始めて生ず:

« 芽吹き前のズームイン | トップページ | 穀雨 »