« 葉の変化いろいろ | トップページ | 新しき緑輝く »

2009年5月20日 (水)

久しぶりの矢竹映像

携帯電話向け動画はこちら


5月12日以来の矢竹カメラ映像です。ただ、今日の映像は現地から手動で送ったものなので、明日も送られてくるかは定かではありません。
ショット構成は、その5月12日と同じものにしました。前半が稜線ショット、後半が近景比較ショットです。天気の違いに目をとらわれずによく観察すると、最も大きな変化の一つはクリの新緑でしょうか。近景比較ショットで右の画像By20090520の赤丸部分がそれですが、前回はまだまだ茶色がかっていたこの部分が、今日はすっかり緑色に。広葉樹の芽吹きは暖かいと本当にあっという間に進むので、7日間も観察できなかったのは痛いところですね。
それから、今日の映像の音をよくよく聞くと、かすかにエゾハルゼミらしき鳴き声が聞こえます。一昨日の鉄塔カメラではっきりと鳴き声が聞こえたエゾハルゼミですが、やはり矢竹のほうにも出現し始めました。


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« 葉の変化いろいろ | トップページ | 新しき緑輝く »

矢竹カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/29719508

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの矢竹映像:

« 葉の変化いろいろ | トップページ | 新しき緑輝く »