« 虫か鳥かそれとも葉か | トップページ | 芒種 »

2009年6月 4日 (木)

羽虫始めて舞う

携帯電話向け動画はこちら


小満末候「麦秋至る」の候も今日で終わりです。本候は残念ながら、鉄塔カメラ映像のみのご紹介となってしまいました。その中で印象的、特徴的な出来事は、やはり虫が飛び始めたことでしょうか(6月2日6月3日)。これを受け、本候のロボットカメラ七十二候は「羽虫始めて舞う」(はむし、はじめてまう) というのは如何でしょう。森にいるような虫が「舞う」というのはやや違和感があるかもしれませんが、虫たちも厳しい環境の中で立派に逞しく生きています。そんな虫たちに対する敬意も込めて、「舞う」という表現を使ってみました。
ところが、今日は虫はおろか、エゾハルゼミの声も聞こえず、鳥の鳴き声が少し寂しげに響くだけ。少し気温が下がっているのでしょうか。映像は風向風速計ショットから旋回ショットと続きますが、カメラの旋回音も、虚空に響くとでも言いましょうか、なにか空虚な感覚を覚えました。


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« 虫か鳥かそれとも葉か | トップページ | 芒種 »

鉄塔カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/29955775

この記事へのトラックバック一覧です: 羽虫始めて舞う:

« 虫か鳥かそれとも葉か | トップページ | 芒種 »