« さらに濃くなる緑 | トップページ | 皐月の陽眩し »

2009年6月20日 (土)

梅雨の霞

携帯電話向け動画はこちら


日本では古来「春は霞、秋は霧」と言われてきました。どちらも、空気中の微小な水滴によって視界が悪くなる現象ですが、季節によって言葉を使い分けてきました。では、この梅雨の時期は何と言われるのでしょうか。
今日の映像など、いかにも「霞んだ」感じですね。前半の稜線ショットはもちろん、後半の近景ショットも、霞んで見えます。私個人もイメージでは、これこそ「霞」という感じなのですが、はてさて……
ちなみに、昨年の今日の映像を見ても、やはり「霞んで」います。これは梅雨の時期の代表的な眺めと言えるかもしれませんね。


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« さらに濃くなる緑 | トップページ | 皐月の陽眩し »

矢竹カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/30218931

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の霞:

« さらに濃くなる緑 | トップページ | 皐月の陽眩し »