« 小暑・温風至る | トップページ | おそろし »

2009年7月 8日 (水)

山は晴れ里は雨

携帯電話向け動画はこちら


なかなか良い天気ですね。稜線ショット(前回は7月7日)では、遥か遠く武甲山もおぼろげに見えるほどの眺めの良さです。ところが、よく見ると遠方に低い雲が見えます(画像By20090708の赤丸部分)。ここはちょうど秩父の市街地にあたるところ。気になって気象データを調べてみると、やはりこの時間の秩父アメダスは降水を観測していました。典型的な「標高の高い山のほうが天気が良い」状況になっています。
ところで、この稜線ショットの映像でエゾハルゼミの鳴き声が聞こえませんね。天気がよく気温も上がっているはずなのですが。そう思って今日の映像を探してみたところ、後半に入れた林道ショットで鳴き声を確認しました。しかし、なんともか弱い鳴き声。エゾハルゼミとのお別れも間近やもしれません。


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« 小暑・温風至る | トップページ | おそろし »

矢竹カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/30471293

この記事へのトラックバック一覧です: 山は晴れ里は雨:

« 小暑・温風至る | トップページ | おそろし »