« もの悲しい単独鳴き | トップページ | 薄い陽光と風 »

2009年7月19日 (日)

怖いくらいの良眺望

携帯電話向け動画はこちら


今日も高い雲が空を覆い、太陽の光を遮っています。ところが、稜線ショット(前回は7月15日)を見ると、実に見通しが良い。遠方に連なる稜線はもちろん、武甲山までもがくっきり見える、怖いほどの良眺望です。昨年も7月下旬に曇りの良眺望がありましたし、この時期の特徴的な状態なのかもしれません。By20090719_2
ちなみに武甲山ですが、もう少し寄ったショットでもその姿を確認することができました。それが後半のショットですが、右の画像でそれぞれ赤丸をつけたのが同じ部分になります。青く見えるのが武甲山です。


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« もの悲しい単独鳴き | トップページ | 薄い陽光と風 »

矢竹カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/30647541

この記事へのトラックバック一覧です: 怖いくらいの良眺望:

« もの悲しい単独鳴き | トップページ | 薄い陽光と風 »