« 秋分 | トップページ | 最後の暑さ »

2009年9月23日 (水)

雷乃ち声を収む

携帯電話向け動画はこちら


秋分の初候は「雷乃ち声を収む」(かみなり、すなわちこえをおさむ) です。雷といえば、9月4日に落雷の音が聞こえたのが記憶に新しいですね。
この候は、春分末候の「雷乃ち声を発す」と対応しており、つまり1年間を雷が鳴る半年と鳴らない半年に分けていることになります。
これから半年は、雷が鳴らない半年ですね。これからの半年は、静寂の冬を中心に、静かな半年であると言えそうです。今日の映像も、風の音とわずかに鳥の声が聞こえる程度で、これからの静寂な半年を表すかのようです。


PC向け動画ダウンロードはこちらから

« 秋分 | トップページ | 最後の暑さ »

鉄塔カメラ最新映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/481369/31613011

この記事へのトラックバック一覧です: 雷乃ち声を収む:

« 秋分 | トップページ | 最後の暑さ »